「スローコアピロー」と「あしたるんるんの枕」ストレートネックにいいのは?使い分けを解説

(株)あしたるんるんラボのネックフィット枕が売れています。2017年5月発売の情報誌「GetNavi」でも紹介されました。

 

ゲットナビで紹介

 

(株)あしたるんるんラボが手掛ける商品は面白いものが多く、お正月用のおせちがあったり、枕があったり、健康食品もあります。なんとゴキブリ駆除の商品まで。

共通しているのは、日々の生活で起こる悩みを解決させるための商品を開発している点。だから面白いんですね。

 

今回はゲットナビで紹介された「あしたるんるんのネックフィット枕」に注目しました。

あしたるんるんネックフィット枕

 

スローコアエクササイズで首こりも頭痛も全く無縁になった私が、両者の違いを解説します。

その前に・・・

ストレートネックに悩む人は年々増加しています。スマホの普及が大きな原因です。スマホ依存に始まり、スマホ首とかスマホ老眼とか便利になった一方で体調を崩す人も増加中です。

特にストレートネックは深刻な問題で、肩こりだけではなく、頭痛や腰痛、腕のしびれ、姿勢の悪化、自律神経失調、うつ等々多大な悪影響を引き起こします。

ですが、ストレートネックを改善できるいい商品がなくて困っている人も多いのが現状です。あなたもその1人かもしれませんね。

そこで活躍するのがストレートネック対策枕です。

 

スローコアピローのメリット・デメリット

 

スローコアピローの特徴は、「誰もが安全安心に頸椎をけん引、矯正する枕」として技術特許を取得している点。さらに専門家が完成させたストレッチ方法をミックスして使用します。ストレートネックや悪い姿勢による首こりや肩こり、頭痛に使っている人が多く、かなり評判のいい枕です。

 

メリット

  • 専門家によって作り出された枕とストレッチ方法
  • 苦痛に悩む数多くの実践者を笑顔に変えた確かな実績
  • 1回7分で首や肩だけではなく全身の筋肉をほぐす
  • 1回買えば追加費用なしで5年使えるほどの耐久性

 

デメリット

  • 価格が高い
  • 寝具用の枕ではない
  • ストレッチが必要

 

ざっと挙げるとこんなところです。私自身が実践者なので、語り出すときりがありません(^-^;

 

あしたるんるんネックフィット枕のメリット・デメリット

ネックフィット枕

 

女性目線で作られた枕ですが、男性が使っても問題ありません。スマホやパソコンの操作で疲れきった首を、突起ウレタンが優しく伸ばしてくれる枕です。ストレートネックの初期にいい枕です。

 

メリット

  • スローコアピローより安い
  • 寝具用枕で寝心地がいい
  • ぐっすり眠れるという評判が多い
  • 寝るだけで首の疲れをリセット

 

デメリット

  • 作用するのが首と肩で限定的
  • 姿勢の歪みは変わらない
  • 長年のコリや酷いストレートネックには弱い

 

形状や素材にこだわりがあっていい商品ですが、寝るだけなので慢性化しているコリや、酷くなっているストレートネックには不向きかもしれません。

 

ストレートネック対策にいいのは?

ストレートネックのリセットに必要なのは、首を正しい状態にけん引・矯正することと、こり固まっている筋肉を緩めることです。

普段力を入れた時に使う筋肉だけではなく、体を支える深部の筋肉(インナーマッスル)もリラックスさせないと、首は前に傾いたままです(=ストレートネック)。

インナーマッスルを緩ませるには、正しい首の位置でゆっくりとストレッチをする必要があります。その方法がネックフィット枕にはないので、ストレートネック対策をするなら、スローコアピローをまず使用すべきです。

でもこんな口コミもあります。

当方、ストレートネックです。
普段は、ノー枕か某ストレートネック矯正枕(就寝には向かないです)で寝てましたが…
こちらは首が安定しつつ、頭もフカフカして気持ち良かったです(*´∀`)♪
矯正枕でトレーニング後、こちらの枕で寝て、少しでもストレートネックを改善できればと期待を込めて(*´∀`)♪

※あしたるんるんネックフィット枕の口コミより引用

実はこれがベストです。

スローコアピローは寝具としての枕ではないので、併用するのが最善策です。

ネックフィット枕を知らなかった私は、ブルーブラッドピローという枕を買い、今も使っています。この枕もかなり良かったですが、どうせならネックフィット枕も試してみたかったと思います。

ブルーブラッド枕の感想

 

まとめ

この2つの枕は使用シーンが違うので、併用がおすすめです。しかし、いきなり2つも使うのは費用的な負担が大きいですし、あなたの首も突然の変化に驚いてしまうかもしれません。

そこで私は以下のような状態の人に提案します。

スローコアピローを使うといい人

  • ストレートネックと診断された又は確信している
  • 肩や首のコリが慢性化している
  • コリと一緒に頭痛もある
  • 昔から猫背で姿勢が悪い
  • 毎日長時間パソコンやスマホを使う

 

あしたるんるんのネックフィット枕がいい人

あしたるんるんネックフィット枕

  • 今の枕が合わず、寝起きに肩がこっている
  • ストレートネックの疑いあり
  • スマホをよく使うがコリはたまに感じる程度
  • 症状が軽く、ストレッチをするのが面倒に感じる

 

悩みが深いほどスローコアピローの方が向いています。

逆につらい症状はあまりなく、最近気になりだしたならまずはあしたるんるんのネックフィット枕でリラックスしてみてはいかがでしょう。

どちらにしても、ストレートネックの可能性があるようなら早めに対処することをおすすめします。百害あって一利なし。ストレートネックによる不快な症状に悩まされる日々を過ごす方が圧倒的に損ですからね。

参考:今回比較した商品

■スローコアピローの詳細はこちら↓

スローコアフルパックEX

■あしたるんるんネックフィット枕はこちら↓

スマホヘビーユーザー専用ストレートネック枕

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました