寝違え解消!スローコアピローと一緒に使っているブルーブラッド枕とは?

 

blueblood_slowcorepillow_01

 

皆さん、こんにちは!

今回は私がスローコアピローと一緒に使っている枕を紹介しますね。
私が使っているのはブルーブラッドという枕です。

blueblood_box

えっ、スローコアピローも枕でしょ。と思った方に簡単に説明をしますね。

スローコアピローも確かに枕ですが、基本的に寝る時に使う枕として開発されているわけではありません。

スローコアピローは、正しい首の形になるように作られたかまぼこのような特殊な形をした枕で、この枕に仰向けになって寝転がり、1日7分程度のエクササイズをします。

%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%83%94%e3%83%ad%e3%83%bc1

寝る用ではなく、肩こり・首こり解消のストレッチ用枕と言った方がいいかもしれません。

今回はスローコアピローの紹介ではないので、スローコアピローについては下記をご覧ください。

https://kubikata-koritoru.com/

 

スローコアピローだけではダメ?

zissen

スローコアピロー愛用者の中には、スローコアピローを寝る用の枕にして寝ている人もいます。
ただ、私は肩や首に強いこりを感じているうちはスローコアピローで寝ることはおすすめしません。

こりが酷い人がいきなりこの枕で寝ると、吐き気を感じたり、浅い睡眠になる可能性が高いからです。
スローコアピローは高反発(弾力が少なく硬め)なので、肩や首の筋肉がこっている状態で寝てしまうと逆効果になる場合があります。

肩や首にこりを感じるのは、筋肉が硬くなっている状態ということです。
硬い筋肉に硬い枕を押し当てれば、筋肉の方がダメージを受けることになります。

実際にスローコアピローの使い方を知らずに寝る用の枕として購入し、そのまま寝てしまった人の感想は最悪なものでした。

テキストやDVDが入っているのに、全く見ない人っているんだなぁと思いましたよ。せっかく買ったのにもったいないですね。

ちなみに私は肩や首の筋肉はもう柔らかくなり、慢性化していた肩こりや首こりは解消されましたが、スローコアピローでは寝ていません。

 

そもそもこんなに小さな枕では寝たくありません・・・

 

スローコアピローは14cm×30cmくらいの大きさです。
寝るには小さいですよね。

1日に6時間くらいを枕の上で過ごすので、少しゆったりした枕を使いたいです。

 

ブルーブラッド枕とは?

私がスローコアピローと一緒に使っているブルーブラッド枕を紹介します。

スローコアピローで肩や首のこりが減ってから使い始めた枕です。

ブルーブラッド枕のポイント

まずはブルーブラッド枕のポイントを紹介します。

1.低反発枕なのに復元力が高い

⇒必要以上に頭が沈み込まないので首に負担をかけない

2.名立たるプロアスリートも使用している

⇒ベストコンディションが求められる人が認めている枕

3.世界基準の安全性

⇒目や鼻や口に近い場所だからこそ必要な安全性を追求

4.2016年楽天インテリア・寝具・収納ジャンルで1位を獲得

⇒口コミでの評判で購入者が増加している

今はかなり改善されましたが、ブルーブラッド枕は一時期数カ月待ちになるほど注文が集中しました。

今でも2週間程度必要だと思います。
即納できない商品にも関わらず注文が相次いでいるのは口コミの影響です。

 

強みは寝返りのしやすさ

b.blood_negaeri

ブルーブラッド枕は肩こり解消枕ではありません。

しかし不思議なことに肩こりが解消できる枕として口コミで広がっているようです。

私自身は肩(首)こり解消枕ではないと思っています。
ただ、肩こり解消として口コミが広がる理由も分かります。

寝返りのしやすさ

寝返りがしやすいので、結果的にこりが解消されているのではないかと思います。

少し話がそれますが、寝返りの役割としてはいくつかあります。
肩こりに対しては

  • 血液や体液を全身に流す
  • 体の歪みを調える

が重要な役割といえます。

ずっと同じ姿勢で寝ていたとすると、特定の筋肉にずっと負荷がかかることになります。すると血液や体液の流れが悪くなり、疲労物質がたまりコリに発展します。肩や首だけではなく、腰や腕にも症状が現れます。

また、1日活動した体は様々な箇所で歪みが生じていると言われます。起きている時に発生した歪みを元に戻すために寝返りをするとも言われています。

体の筋肉や血流を正しくするために寝返りは重要だったのです。

 

話を戻しますね。
私のように20年来、酷い肩や首のこりを持っている場合は、ブルーブラッド枕だけで解消するのは難しいと思います。
体の歪みが寝返りだけでは対処できないほど酷くなっているからです。

まだ肩こりが軽い人なら寝返りをしやすくするだけで、こりが解消されることはよくあります。
だから肩こり解消枕として広がっているのでしょう。

逆にこりが酷い人が肩こり解消を期待してブルーブラッド枕を買うと「こんなはずじゃなかった」と思うことになるかもしれません。

低反発(柔らかい)枕は頭のホールド感が高く気持ちいいのですが、頭が沈みこんでしまい、寝返りがしにくくなります。

一方、高反発(硬い)枕は、首は動かしやすいですが安定しない状態になることがあります。体は仰向けのままなのに、頭だけが横向きになったりします。

この両方のいいところを備えているのがブルーブラッド枕です。

実際に私が使用している感覚でも、頭をのせた時は適度に気持ちよく、寝返りもしやすいです。

私の場合は枕カバーを二重にしているので、ブルーブラッド枕の特徴の1つである「ホールド感」は少し失われています。
それでも満足しています。

 

ブルーブラッド枕に変えて感じたこと

dekoboko_01

ブルーブラッド枕を使う前は、凸凹の形をした枕を使っていました。

この枕が見事に私に合わず、肩こりは少し楽になったものの、1ケ月に数回寝違えてしまう状態になりました。

それまでに使ってきた枕は20個は超えていると思います。

そば殻や凸凹のない高反発枕、ただただ柔らかい低反発枕、人からもらったよく分からない枕、(寝返りしやすいかと思って)1人暮らしの時に買った2人用の枕、大きいだけの枕・・・

いろいろ試してみましたが、こりが解消する枕には出会ったことがありません。

だから肩こりや首こりの解消はスローコアピローに任せました。

枕を変えた理由は「寝違えしたくない」「朝スッキリ起きたい」「疲れを残したくない」こんな理由です。

 

それっきり寝違えはなくなりました。

 

2016年4月に手元に届いたのですが、それっきり1回も寝違えていません。
逆に凸凹枕を試しに使ったら、首が痛くなりました。

朝スッキリ起きれるかどうかですが、ブルーブラッド枕を使い始めた最初の頃はびっくりするほど寝起きが良くなりました。

毎日驚いていましたが、段々慣れてきたのか今では「もうちょっと寝たい」という日もあります。
睡眠時間やコンディションにもよるのだと思います。
さすがに睡眠時間が3時間~4時間という日が続くとダメですね。
ベッドから出たくなくなります。

それでも、寝違えなくなったこと、寝起きから肩がこっているなんてことがなくなったこと、朝スッキリ起きられる日が増えたこと、疲れが残りにくくなっていることには喜んでいます。

年齢は毎年増え体は弱っているはずなのに、寝ることに関しては質が上がり若返ったかのような気さえします。
ちょっとオーバーかもしれませんが、それが私の実感です。

 

ブルーブラッド枕はこんな人におすすめ

  • 肩こりは酷くないけど枕に期待したい
  • スローコアピローと併せて使える枕が欲しい
  • 気持ちよいい感覚と寝返りのしやすさの両方を追求したい
  • いま売れている枕を使ってみたい

このような人にいいと思います。

 

ブルーブラッド枕はどのタイプを選ぶ?

実はブルーブラッド枕には種類があります。
特殊な形をしたものを除いても3種類あります。

  • レギュラー(高さ12cm)
  • ソフト(高さ12cm)
  • レギュラー低め(8cm)

このすべてを試したわけではないですが、私のオススメはレギュラー低め(8cm)のタイプです。

枕選びで大事なことの1つに高さがあります。

高さが合わないと気持ちよく熟睡できません。
また寝返りもしにくくなります。

高さ12cmと言っても、頭をのせれば沈むので低くなるのですが、それより低めのタイプを選んでおいて低すぎると感じたらタオルを枕の下に敷いて高さ調節をするのがいいのではと思います。

現に私も低すぎたら高くすればいいという考えで低め(8cm)タイプを選びました。

また、一緒に枕カバーも買いました。

blueblood_slowcorepillow_02

ストレッチカバーをつけた状態です

もともと枕カバーは1枚付いています。
しかしブルーブラッド枕の弱点ですが「枕本体は洗えない」のです。
だからストレッチカバーを1つ買って枕本体を汚さないようにしました。

さらにブルーブラッド枕は大きめなので、広々と頭を預けることができるのもいいところです。

blueblood_size

 

新しいシリーズも追加されたので試してみたい気持ちもありますが、今はブルーブラッド枕低めタイプで「平穏な」睡眠を得られているので、試す機会がないのが少し残念に思っています。

※あくまで私個人の感想です。効果を保証するものではありません。

私は楽天の中の公式ショップで購入しました。
人気が高いため欠品しやすい商品です。入荷待ちになっていたらごめんなさい。

ブルーブラッド枕(公式ショップ)

類似品が多く出ているので、購入される場合はご注意ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました